防備録

FairUse4WM v1.3 Fix2 日本語化パッチ -v1.3 Fix2用 システム条件 1.Windows XP SP2 or SP3 2.Windows Media Player 9~11β (WMP11の正式版は非対応) 3.IndivBox.keyのバージョンが「10.0.0.3646~11.0.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Queen Greatest Hits

え~、○○○解除の方法にめどがついたので、ダウンロードしました。おまけに2からビールのCMも。 で、解除してWAVにAudioGateで変換しておりますが、もう、クリップしっぱなしでオレンジつきっぱなし。 かなり音圧を上げるために追い込んでいますねえ。 Greatest Hits 1 & 2Hollywoo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続Queenのオペラ座の夜DVDAUDIO(完結変?)

ステレオダウンミックス音源でひどい目にあったQueenのオペラ座の夜DVDAUDIOですが、DVDプレイヤーで再生するとまともなバランスで聞こえる。そこでふとひらめいたのが、fooberのプラグインでステレオにダウンミックスするものがあるので、それを使ってみた。 で、これが大正解。まともに聞けるレベルのものになった。 ただ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リファレンスレコーディングスのハイレゾ音源

リファレンスレコーディングスのハイレゾ音源のHRxサンプラー2011とブリテンのオーケストラ作品集を入手しました。 早速パソコンに取り込んでから、MR-1000に移してゼンハイザーのHD580で聞いてみましたが、これはすさまじいです。CDとは比べ物にならないほどのレンジ感・情報量・空間の広がり。値段が値段なのでほいほいとは購入でき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Queenのオペラ座の夜DVDAUDIO

クイーンの「オペラ座の夜」のDVDAudio版を入手しました。 ステレオダウンミックスをリッピングして聞いていますが、なんかものすごく変。 ミックスがものすごく変。サラウンドのFL-FRを聞いているような違和感が。 楽器の音がものすごく変だったり、コーラスのレベルがばらばらだったり。 1-5曲目が特にひどいが、ほかもなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蛙と水音の録音

昨日の反省を元に今日も録音してきました。 機材は、AKGの414B-ULSとMR1000です。今日も湿度が高いので、もったいないのですが・・・ 一箇所目は、水田を見下ろす丘の中腹。音質はマイクのおかげできわめてナチュラルになりました。オーテクでやった昨日は時間の無駄でした。蛙はきれいに録れているのですが、1キロチョイ先の国道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かえるの合唱

録音を始めたきっかけが、かえるの合唱を録音したいということでした。 で、ついにいってきました。録音しに。 MR1000とテクニカの一本25000円くらいで買ったラージダイアフラムのマイクで。 結果、惨敗。最悪。 単にうるさいだけの、中高音だけの録音になってしまいました。 たぶんマイクだろうなあ。 分離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

mr-1000

192k対応のUSBDACがないので、加えて、5.6MのDSDデータを再生するために・・・要は、早く聞きたかったので、PCで吸い上げたデータをコルグのMR-1000に入れて聞いてみた。 これがなかなかにものすごい。これを聞いていたので、k-03の音がショボくて仕方がなかったわけだが。 で、これをミュージック昭和さんに持ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCオーディオ

ハイレゾ音源と言うことで(意味不明ですが)エソテリックのK-03にAtomのVAIOをつなげさせてもらってちょっとやってみました。 プレーヤーはfoober2000。OSはXPsp3。エソテリックのドライバーを入れて、PCとK-03をつなげ、K-03の入力切り替えをUSBにすると、即認識が行われ使えるようになりましたが・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

lsf555の改造記事ま~だ~??? リッピングで忙しくて lsf555の改造記事ま~だ~??? あ、あの、YS2なんてのをやってまして・・・ lsf555の改造記事ま~だ~??? えっと、YSオリジンの二周目突入で・・・ lsf555の改造記事ま~だ~??? ・・・・・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理想(サイバー?)

で、どんなシステムがいいかというと、 デジタルだとしたら、耳で聞かないシステム。つまり、聴神経、もしくは脳の聴覚野に直接信号をぶっ込んでしまうシステムが理想。聴覚というのは神経レベルでみるとデジタルなので、デジタル信号はそのまま神経刺激としておくってやった方が劣化は少ない。まあ、どっかのサイバー攻殻漫画みたいになってしまうわけだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DSD録音なのに、何でSACDで発売しない?

いろいろなモードで録音しているわけだが、結局ほかのモードに変換すると、それだけで音質が劣化する。 24bitから16bitなんてのは結構な音質劣化があるし、倍数系(44-88-172系列、48-96-192系列)でない変換も、かなり劣化が激しい。 以前は24bitの96とか192とかで録音したこともあったが、近頃はDSDか8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCオーディオfan No.3を買った

PCオーディオfan No.3を買って読んだ。foober2000とasioについて設定等を読みたかったが、あまり詳しくは書いてなく拍子抜け。ただ、data cd がついていたのでもとはとったような気がする。 で、まあ、ハイレゾデータを絶賛していたのでどんなものかなと思って、注文してみた。RRのブリテン。 うちには同じ内容の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京佼成ウインドオーケストラのコンサートに行った

昨日、東京佼成ウインドオーケストラのコンサートに行ってきた。 ふつうに曲を演奏するだけだと思っていたが、簡単なストーリーを仕立てて、それに合わせた曲を演奏する形式だった。題名のない音楽会ででもやりそうな形だった。 だが、このストーリーが何ともつっこみどころがあって、気になった・・・ってか、本当は気にする方がおかしいのだが、気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LSF555改造計画

で、どのように改造するかというと・・ ネットワークの改造 6.8μFは現在バイポーラー電解ですがフイルムコンデンサーに交換です。 12μと15μも電解ですが、交換した方が良いと思います。 0.47μと0.022μは普通のフイルムですが、EROとかのちょっと良いのに交換。 コイルは値段が高いので交換しにくいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LSF555のネットワーク

LSF555をばらしてネットワークを調べてみた。後で写真と回路図をアップします。 ネットワーク上 ネットワーク裏 回路 ツイーターもウーファーも2次(12dB/oct)のネットワーク。両方ともインピーダンス補正あり。LS1001よりも音の濁りが少なくすっきりしているのは、これのおかげだと思う。1次のネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オンキョーD-202AII

オンキョーD-202AIIの試聴をしています。 ケンウッドのLSF777との比較になりますが、777は低音がまずあってその上に中高音が乗っかっている形ですが、202は中高音があってそれに低音がくっついている形ですね。202は中高域が明るく歯切れがよくこのてんはこのましいし、どちらかというと202のほうが好みのような気がします。ただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当にチラシの裏

んっとね。 今日タモリ倶楽部を見ていてつくづく思ったんだけど オープニングとエンディングは 昔のほうがよかった 今のは なんか 汚い感じがする(リズム感が悪すぎ) あくまでも個人の感じ方です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LSF777とD202A2

LSF777とメインシステムとを聞き比べていますが、差は大きい。値段からして10倍以上のものを比較しているのだからこの程度の差が無かったら困るわけだが、かといってLSF777がまるでだめだという話ではない、逆に値段を考えるとかなり健闘している、だけでなく、かなり優秀と思う。 9万円でこの音が出るのだから、やはりメーカー侮りがたし。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LEDモジュール????

PROSTさんのLED電源を作っていると電源基盤の上にずらっとLEDが並びます。特に電圧の高い物を作るとなると、かなりの数が並びます。 で、その面積が何とかならないかというのと、調整時にまぶしくて目がきついのでこんなのを作って入れてみました。 このモジュールだと3vx6個=18vになります。もちろん、これに加えて微調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LSF-555とLSF-777

LS-1001改を聞いていて疲れてきたので、LSF-555に取替え。 ノーマルの状態で1001改を超えている。ツイーターがいい。きちっと仕事をしているのがわかる。逆にウーファーが若干弱い。弱いわけではないか。少しレベルが低い。が、変な音で増量していないというだけで、ちゃんと仕事をしている。 セッティングを変えてタオックの4本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試聴中

LS-1001ですが、午前中は改造したものと改造していないものとで、診療の合間に試聴していました。 結果として、若干の低音の減少はあるが、それ以上に中高域がはっきりとしており、改造したものの方が聞いていて気持ちがいいです。ただ、若干ではあるが疲れる感じがする。何でかな?低音の両なのか耳につく音が出ているのか。もう少しエージングしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音質比較

やはり笑っちゃうくらいの変化です。中高域がきちんと出てきて、高域も抜けきりました。中音の混濁感も激減して、低音も反応の早い低音というか、だぶつきが減りました。 フォープレイのバリーランの冒頭部ですが、ハイハットの音がきちんと聞こえ、一度目と二度目の音色の違いも聞き取れます。改造前はなんか鳴っているなという程度できちんと聞こえません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

USB-DAC

以前の記事に画像を入れました。また見てください。 さて、USB-DACですが、こっちの方が見やすいと思います。 オリジナルからの改変は、 1) クロックにFOXの高精度の物を使用。 2) 5vをセルフで給電(中途半端なセルフパワーもどき) 3) オペアンプの変更 4) アナログ信号関係のコンデンサーをER…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LS-1001改造

1001を部屋に持ち込んで聞いてみたら、結構良い感じ。 アンプに良いのがいるのかな? でも、相変わらず弱点は同じで、低域が緩くて中域がもやっとして高域が伸びない。 ということで改造はじめ。 ユニット 表から見るよりも裏から見た方がユニットの素性がはっきりわかる。結構しっかりしているし悪く…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

LS-1001

でもって、LS-1001も落札してしまいました。 LS-1001はロットによって二種類あるようで、見分け方はツイーターの下の部分に三角の印があるかどうか・・だと思う。 同時に端子が金色の金属か赤黒のプラスチックかの違いもある。 どちらが前期でどちらが後期なのかは解らないが(それとももっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LSF-555

懲りずにLSF-555も落札しました。 こちらは。777と比べて低域が若干スリム。その分なのかどうかは解らないが、中高域のつながりが良く感じられる。777がドスがきいているのに対して、すっとした、何気ない感じがして、バランス的には良いのではないだろうか。電解コンデンサーをフイルムコンデンサーに改造したりするとまた印象は変わるのかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LSF777

ケンウッドのスピーカーで、名器と言われる物です。長岡鉄夫さんが絶賛したとか。 で、かなりの年数落ちで、ツイーターの裏のダンプ材なんか固まりまくっている物ですが、手に入れました。 低域は膨らんで言うわけでもないし緩いわけでもないので、なかなか良いのですが、いかんせん中高域が 何ともいえず不自然。矢野顕子さんの声がそれっぽくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディスクトップシステム完成

ぺるけ式HPAとデジタルパワーで、簡単なディスクトップシステムを作ろうと思ったのが2月始め。 そこから試行錯誤の末、やっと完成しました。 最初はぺるけ式HPAにPROSTさんのLED電源 を組み合わせたらおもしろいなと言うことで始めたのですが、ぺるけ式HPAは単一電源を分圧して+-の電源を作っていることで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more