山形交響楽団2月定演

山形交響楽団が結構すごいので、ここのところ定期演奏会に行っている 19年の2月は 西村 朗/桜人 ~オーケストラのための~ R.シュトラウス/オーボエ協奏曲 ニ長調 チャイコフスキー/交響曲 第4番 ヘ短調 作品36 すべて良かった。 結構時間がたっているので印象が薄くなっているが チャイコの四番はまだ覚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最果てのパラディン

最果てのパラディン です。 歳で涙腺緩いので泣きながら読んでます。 で、まあ、ドラゴンがラスボスだったんでしょうね。続かなくなったんでしょう。ドラゴンまではものすごく良かったので、残念です。 ドラゴンを取り込まないとラスボスには勝てないし、かといって、ドラゴンを取り込んでしまうと敵に困る。 まあ、少年ジャンプにあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この世界がゲームだと俺だけが知っている

転成したらスライムだった は、ご都合主義的な要素があるが、上手く各要素をバランス良く配置して、主人公の成長が爽快な物語でしたが、 この世界がゲームだと俺だけが知っている は、バランスも何も関係なく隔絶した力の主人公が最初から最後まで暴れまくる作品です。 この物語の本当の敵は、世界のシステム自体。New Communicate On…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転生したらスライムだった

転生したらスライムだった は、初めて読んだなろう系作品です。 なろう系の作品には、主人公がチート、と言う共通項がありまして、どのようにチートなのか、なぜチートなのかは各作品ごとに工夫されているわけですが、転スラはほどよいチートさなのが良いです。 ハンター×ハンターで修行パートのような、だんだんと強くなる主人公が好きなんですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本好きの下克上

二十作目くらいで、本好きの下克上、を読んでいるのですが・・・ (何でなろう系ってタイトルで内容を全部説明してしまうのだろうか 取っつきやすくするためか?) これが読んでいて心が苦しい。 心の弱いところをピンポイントに攻めてくる感じがする。 まあ、攻められても、先が気になるので読むわけだが、なかなかはかどらない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なろう

むっちゃ放置してしまいました。 多分これから日記モード。 で、今、はまっているのが なろう系 の小説。 いつもの通り世の中にはおいて行かれているなあ。 なろう系と言えば、転生モノ。 で、転生モノを読みまくっております。 まあ、転生、チート、ハーレム、のオンパレードなわけですし、 気楽に読めて時間つぶしに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふと気がついた

FLACの解説で元データとベリファイして同じだから音質の劣化がない、と書いている人がいるが、その人が別のところで、デジタルケーブルの音質差について書いていた。音が変わるらしい。 と言うことは、デジタルケーブルでデータが改変されると言うことなのだろうか? なんとも訳のわからない話ではないかいな。 自分はFLACでも音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形交響楽団 ユアタウンコンサート

2月17日の山形交響楽団のユアタウンコンサートに行ってきました。で、感想など。 会場 南陽市民会館ですが、最初温度湿度ともにすっごく高い。今までもそうだが、最初は気温湿度が高くて時間とともに下がる。なんでだろ。音も最初はなんか変だが、時間とともに良くなる。良い状態を最初から最後までキープして欲しいと思う。 演奏 家の子供に言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャケット写真

相変わらず絶賛リッピング中。 全部やる必要なし、聞きたいと思ったモノをその都度リッピングすればいいのだろうが、やってしまう私は多分バカヤロー。 メタデータはグレースノートの有料サービスを利用しているが、そのデータの一貫性があまりない。ボックスセットや二枚組で8二枚組にならないことがたくさんあり、その都度修正が必要。統一性はf…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レッドローズ

Red Rose MusicのSACDがむっちゃ音が良い。マークレビンソンががんばっただけある。でも、リッピングできないんだよね。SACDだから。 あと、何が何だかわからない音楽・・・一枚全部訳がわからないってのがあって、何度聞いてもわけワカメ。 ただそれだけのカキコ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タグ編集

つぶやき・・・タグの編集ってどうやるだ? まあ、べんきょうだなや 今年度はずっと雪無しだったが、ここに来て今までの分も降ってる。なかなかの降りですがすがしい。被害を受けている人はすがすがしいとか言っている場合じゃないと思うが。去年度も少なかったので、二年ぶりの本格降雪。 車のドアノブとトランクの開閉ボタン(トラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N1ZH その5 再生

キンスキーです。 USBDACを立ち上げ、入力をUSBにして、USBのモードをHS2(HS1の場合もあるらしい)にして、N1ZHを立ち上げると、キンスキーのroomにN1ZH D-07Xと(重なって)表示され、再生できるようになる。 で、ファイルを再生すると、結構良い感じで音が出る。 で、まあ、ドラッグ&ドロップしまく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N1ZH その4 再生

さて、再生です。これができないと話になりません。 再生するには再生用のアプリケーションが必要になります。 ネットワークオーディオに不慣れだと、まずこれがわからない(w どうしても、N1ZH単体で再生できると思ってしまう。 単体では再生できません。再生ソフトをパソコンなりタブレットなりで動かして、その命令をN1ZHに送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N1ZH その3 リッピング

DELAさんより回答がありました。 低圧縮でレベル0、標準でレベル5、高圧縮でレベル8だということです。 メールの回答はむちゃくちゃ早いです。ありがとうございます。 ただ、ふつうマニュアルに書いてあると思うのですが(^^; 圧縮率は実際大したことはないし、バランスのいいところで標準がお勧めですね。 現在取り込み中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N1ZH その2 リッピング

最初に DELAのマニュアル最悪。脳みそ無い人が作ったとしか考えられない。 工場出荷設定では、FLACは無圧縮。圧縮率を変えるには、マニュアル(DELAのHPのサポート→ダウンロード→ソフトウエアユーザーマニュアルダウンロード・・・って、バカにしているとしか思えないぞ) の 「CDを取り込む」 ページ・・・・ではなくて、付録…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N1ZH

オーディオシステムの大幅な改変で、プリアンプがシステムから外れました。で、まあ、ぶっ壊す前にお店に下取りに出しまして・・・そのお金で、DELAのN1ZHを買ってしまいました。N1Aでも良かったんですが、筐体がちゃちで・・・ 本を見てみるとN1ZSは大々的に取り上げられているのですが、N1ZHは、まあ、中途半端というか日陰の存在。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PC不調

メインで使っているPCが4日に壊れたらしい。らしいというのは、1日から4日までは見ていなかったから。五日に発覚した&4日までのラジオの録音が完了していたから。 とりあえず、休み中に壊れたと言うこと。 壊れ方は、ブートセクタの読み出し不可能。これ前にもやったやつ。 で、色々いじってみると、SSDは問題なく読み込めるような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辻井さんのコンサート

一人前で売り切れてしまいチケットが買えなかった辻井さんのコンサートですが、幸か(私にとって)不幸か(ある方にとって)ある方から譲ってもらい、昨日行ってきました。 南陽市民文化会館です。会場は満員御礼でした。 で、感想ですが。 バッハ イタリア協奏曲    バッハと言うよりもショパンとかリストという感じ  で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンサンブルコンテスト

南陽市民文化会館で行われたアンサンブルコンテストに行ってきました。 演奏内容は置いておいて(w、文化会館の音響について。 残響は、客の入が半分くらいで2秒弱と長め。音の消える時が美しい。ほかの所では音の切り方に演奏者が気をつけなくてはいけないが、ここではすぱっと切っても残響が保管してくれる。また、間接音がふわっと漂う。フラッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DELAさんから電話

DELAさんから電話が来ました。 結論としては、多分購入すると思う。 DELAさんはとてもまともでした。質問もすべて答えてもらいました。 分かり易かったです。 ただ、サポートセンターのクソさ加減はどうしようもないようです。 まあ、メールに救援要請を書けば電話してもらえると言うことは確約してもらったので、まあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完実電気さんに問い合わせてみました

N1ZHに関して、ミュージック昭和にプロパーとして一緒に来ていた完実電気さんに聞いてみました。 で、担当さんがいないと言うことで調べてあとで電話してくれるとのこと。 6時過ぎに電話が来ました。 担当が出張中(のだやさん関連の展示会があります)で状況がわからないので、出張から戻り次第連絡していただけるとのこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kiso Acoustic HB-1 を聴いてみた

先週の木曜日に Kiso Acoustic HB-1 のデモ機がミュージック昭和さんに入った。で、いつまでおいていますかと聞いたところ日曜日まではおいてあると。 で、昨日、CDをごちゃごちゃ持って行って聞いてきた。 アンプは100万円弱のアキュフェーズのプリとメイン。CDPはデノンの40万円弱のもの。 ハイエンドではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DELAの客対応 その最終

結果 午前11時頃から午後5時頃までかけて、製品の問い合わせに応対してもらう約束をもらう事に成功しました。その間にぶち切れること数回、怒鳴りつけること数十回、ガチャ切りすること4回、とまあ、さんざんな状態だったわけですが・・・・ まあ、パソコン屋の対応なんてのはこんなモノですね。最悪です。 結構な高額商品を扱っている自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DELAの客対応 その二

二回(ホントは四回・・・・・うち二回はその他以外の所に飛ばされ、問答無用にシャットアウトされた)電話がつながったが、未だに商品説明が聞けていない。果たして商品説明を聞くことは出来るのか。 3回目の電話。今度は若干早く15分でつながる。 相変わらず最初から説明。今度の担当者はかたくな。全くとりつく島も無し。ここで押し問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DELAの客対応  その一

始まりはミュージック昭和にデモに来ていたこと。その時に話を聞いて興味を持った。 で、色々調べてほぼ導入する気になったので、メーカーに細かいことを聞こうと電話した。 まあ、電話した時にバッファローのサポセンと同じだったのでいや予感があったのだが、社内企業だとしてもオーディオメーカーとしてやっているという話だったし、電話を回すく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーディオシステム更新

SPECのパワーアンプを入れてシステムがとりあえず完成しました メイン G-0s P-05 D-07X FL202(290Hz 18db/oct) RPA-W5ST(左右一台づつ)     オーディオテクノロジー 15E102 15H52 アクトン BD20-6    サブ1 PD-T04S A-09 SS-G7 サブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SPECのパワーアンプRPA-W5ST

SPECは日本のオーディオ会社です。 8月にミュージック昭和さんでデモをしていました。何の気なしに聴いていたんですが、聴いている内に、こりゃ良いわ、と・・・・ で、11月にローンが終わったので・・・・・買ってしまいました。 で、今回、メインシステムに組み込んで、Hypexと対決させました。生き残った方をメインに入れて負…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hypex のアンプ UcD400HG

今度は低域用に搭載してある UcD400HG です。試聴環境は同じです。電源は専用?の SMPS400A400 です。 内部写真は気が向いたら載せます。 HxR12モジュールがありません。また、どうも載せてあるOPアンプが安いやつ???のようです。 ユニット自体が違うので、この差のせいかどうかわかりませんが、全体的に若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hypexのアンプ UcD180HG with HxR 

すっげー久しぶりです。 Hypex のアンプモジュール  UcD180HG with HxR  を使ってアンプを作りました。 電源は SMPS400A180 です。 メインシステム用なので  UcD400HG  も入っています。180の方がHxRが入っている分上位のアンプですので、こちらを高域用、UcD400HGは低域…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

lanケーブル

うちのインターネット環境なんですが、ケーブルテレビの光モデムがあって、そこからブロードバンドルータ(バッファローの)まで10mのLANケーブルでつないであります。 で、このLANケーブルがカテゴリー5Eだったんですが思うところがあってカテゴリー7の物に交換してみました。 その結果 BNRの速度試験で下り200Mbpsく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more