吹奏楽フェスティバル

山形ライオンズクラブ主催の吹奏楽フェスティバルを聴きに行ってきました。

中学校4校と高校6校が出ていました。

9中 がんばっていますが、全体にアンサンブルが乱れています。基礎練習をみっちりとやって、個人の技術の向上をまずは目指しましょう。その後にアンサンブル。

蔵王 がんばっています。が、リズム隊とバス隊がバラバラで、ちょっと気持ちの悪いことになっています。お互いを良く聞いてきちんとあわせることが必要です。

4中 個々のテクニックはものすごいモノがあります。トランペット吹きの休日を大きい破綻無しに演奏できるというのはすごいことだと思います。これからもアンサンブルを大切にがんばってください。

金井 文句のつけようがないです。個々の技術もさることながら、アンサンブルが完璧です。人数が少ないというハンデはありますが、全く感じさせず、逆に小編成の良いところを聞かせてくれました。三年生が抜けて新しい一年が入り、その一年をどう鍛えるかが問題だと思いますが、今年度の一年のレベルの高さを見れば問題ないと思われます。・・・もしかしたら小学校でやっていた人たちなのかな?

北高 とても美しくまとまっていますが、まとまっているだけのような気がします。音楽の楽しさや心に来る感動をどう表現するかをがんばってください。ちょっとだけアンサンブルが崩れるところがあるのが惜しかったです。

東高 レベルの高い演奏でした。ただ、あまり楽しい感じはしませんでした。表情が控えめでもっと破天荒なところがあっても良かったように思います。基礎連にがんばっているようで、これからどんどん上達するかと思います。がんばってください。

中央 全体のレベルはとても高いと思いますし、個々の技術もすばらしいと思いますが、うるさく感じました。音が大きいというのではなくうるさい感じがしました。なんか、バラバラで一つにまとまっている感じが少し弱いように思います。ただ、演奏している間にどんどんまとまりが良くなっていき、宇宙戦艦ヤマトは見事でした。相手の音を聞きつつ自分の個性をどう打ち出すか、これからがんばってください。

南高 寸劇は会場は引きましたが、情熱は見事です。演奏はまとまりに欠けていたように思います。テンポの微妙なずれや音程の微妙なずれが、演奏全体の品位を下げているように思いました。回りの音を聞き、自分の役割を調和をもってきちんとこなす事をがんばってください。

商業 トランペットがいないというものすごいハンデがありますが、そのハンデを感じさせないすばらしい演奏でした。はっきり言って感動しました。音楽の楽しさもとても良く伝わってきました。みんな一生懸命に楽しく演奏しているのが解ってとても楽しかったです。後は、来年部員をどう入れてどう鍛えるかでしょうね。トランペットを安定して吹くにはかなりの練習が必要です。それをどうやって短い間に育てるか。がんばってください。

東海 こちらはリズム隊に大きなハンデがありましたね。タムとバスドラが無いグレンミラーはちょっと物足りなかったですが、リズム隊三人と言うところでは仕方がなかったと思います。ドラムセットがスネアとハイハットだけというのはちょっと残念でしたが、きちんと仕事をしていたので良いと思います。以前聞いた演奏ではバスドラやタムが変に入って全体をガチャつかせていたのがありましたが、それと比べるとなんぼかましですが、ちょっと寂しかったなあ。がんばってください。
全体のリズムも若干押し気味でしたし、アンサンブルもざわついたところがありました。これからもがんばってくださいね。

ということで、自分的には金井4中商業中央の順にすごいと思いました。来年になれば、これから飛躍的にうまくなるんだろうなと思います。皆さんがんばってください。今日はありがとうございました。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック