テーマ:ヘッドフォンアンプ

誤号機改

誤号機も改修して、誤号機改となりました。追加した基板とトランスです。 結構無理矢理つっこんでいますが、音はきわめて良いです。 追加基板 回路図を見てえいやっと組み上げた物ですから、細かいところは破綻していますが、まともな音が出ているからノープロブレムです。LEDはマイナスの電圧設定の物で、1KΩがなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肆(四)号機改3

いろいろと問題がたくさんありましたが、とりあえずクリアしてできあがりました。 追加した電源トランスです ちっさなトランスで、24V0.15Aってなものです。 ただ、聞いた感じが若干キンキンしています。二日間エージングしましたがまだ足りないのかな? 同じ物を同じように作っても音が違うという・・・まだまだ修行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肆(四)号機改 3

VRの位置が間違い、と思っていましたが、電源のアースを取ると電圧がものすごく変になることが判明。 18-06-0-16-18 の16-16から電源を取ったために18-0-18の電源のセンタータップと干渉?して電圧がおかしくなることが判明。というか、最初に解れよ。まるっきり駄目ですねえ。 ということで、24vのトランスを買って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肆(四)号機改 2

続くになってしまった肆(四)号機改 のその後です。 今日は午後休みだったので、思いっきり作業がはかどってしまいました。おかげで、基板の取り付けも終わり、配線も終わりました。一応完成です。こんな感じ 基板が2枚増えて、すかすか感も若干低くなっています。 プリアンプ基板 一番上というか、一番奥の基板がライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肆(四)号機改

今までの記事では、参の次が誤になっていましたが、やっと肆(四)号機改が出てきました。 これは、プリアンプでの実験結果を受けて、すでに製作したHPAの100Vバージョンをいじり倒す改造するプロジェクトになります。 弐号機は貸し出しされていますので、手元にある肆号機からやっつけます。 これが肆号機です すかす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリアンプ

さて、HPAの大成功につけあがって気をよくして、今度はプリアンプを作ってしまおうと思いました。 というのは、現在、うちのメインシステムのプリアンプはこんなのですが、音はさすがに普通で良いのですが、ものすごく発熱します。 ということで、5月から9月まではクーラー必須なので、プリアンプだけでももっと発熱の少ない物にしたいなと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸号機

作ったHPAを喜んで聞いていましたが、パソコン(地デジボード入り)の音もいい音で聞きたいという変な欲求と、それなら入力端子が三つあると便利じゃなかろうか、というまたまた訳のわからない思いつきで、入力三つの12Vバージョンを作りました。パソコンの上に置こうと言うことで横幅をそろえたつもりですが、意外と使いにくいのでモニターの下に収まってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誤号機

作り慣れてきたので、決定版と思って、電源トランスに奮発して作ったのがこちらの誤号機です。 トランスがでかい分横に広い構造です。 内部はこう。 変なところに大量のホットボンドが認められますが、LEDの穴を大きめに開けてしまい、固定に難儀した努力の跡です。 トランスはこれ 必要の倍以上の容量…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘッドフォンアンプ参号機

まだ慣れていなくてなんか変なことをやってしまったような気がしますが、ごめんなさい。 さて、夜中に音楽を聴くために、良いヘッドフォンと良いヘッドフォンアンプが必要になりました。 ヘッドフォンはゼンハイザーのHD580なる物をずっと愛用していたのですが、ヘッドフォンアンプがありません。プリメインアンプのヘッドフォン端子を使っていたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more