テーマ:N1ZH

ジャケット写真

相変わらず絶賛リッピング中。 全部やる必要なし、聞きたいと思ったモノをその都度リッピングすればいいのだろうが、やってしまう私は多分バカヤロー。 メタデータはグレースノートの有料サービスを利用しているが、そのデータの一貫性があまりない。ボックスセットや二枚組で8二枚組にならないことがたくさんあり、その都度修正が必要。統一性はf…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N1ZH その5 再生

キンスキーです。 USBDACを立ち上げ、入力をUSBにして、USBのモードをHS2(HS1の場合もあるらしい)にして、N1ZHを立ち上げると、キンスキーのroomにN1ZH D-07Xと(重なって)表示され、再生できるようになる。 で、ファイルを再生すると、結構良い感じで音が出る。 で、まあ、ドラッグ&ドロップしまく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N1ZH その4 再生

さて、再生です。これができないと話になりません。 再生するには再生用のアプリケーションが必要になります。 ネットワークオーディオに不慣れだと、まずこれがわからない(w どうしても、N1ZH単体で再生できると思ってしまう。 単体では再生できません。再生ソフトをパソコンなりタブレットなりで動かして、その命令をN1ZHに送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N1ZH その2 リッピング

最初に DELAのマニュアル最悪。脳みそ無い人が作ったとしか考えられない。 工場出荷設定では、FLACは無圧縮。圧縮率を変えるには、マニュアル(DELAのHPのサポート→ダウンロード→ソフトウエアユーザーマニュアルダウンロード・・・って、バカにしているとしか思えないぞ) の 「CDを取り込む」 ページ・・・・ではなくて、付録…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N1ZH

オーディオシステムの大幅な改変で、プリアンプがシステムから外れました。で、まあ、ぶっ壊す前にお店に下取りに出しまして・・・そのお金で、DELAのN1ZHを買ってしまいました。N1Aでも良かったんですが、筐体がちゃちで・・・ 本を見てみるとN1ZSは大々的に取り上げられているのですが、N1ZHは、まあ、中途半端というか日陰の存在。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more