PCパンデミック

東京で開催された同窓会に行って秋葉原を散策してから、なんかPCがものすごい勢いで増えた・・・・のは二台か。

今やi5に速度で追い越されたi7-860のPC3台を子供にあげる事にする。OSはXP。この理由はプレクスターのプレミアムがwin7ではまともに作動しないため。プレクスツールなんか、読み込みはまだ良いが、書き込みが有無を言わさず4倍速固定になってしまう。また、win7だとリッピングで○○○チェックに引っかかるため。色々な規制の少ない(手が及んでいない)XPにしておくことにした。

これをセンチュリオン5(写真は5-2なのでちょっと違う)に入れておいた。

メモリーは4G、HDDは500G+1Tもしくは500G+500G。OSクリーンインスコして最低限のツールを入れてとりあえず終わり。

これで、三台組み替え。

4台目は側だけの交換。子供用に使ったPCケースの取り出した中身(3770k+ママン+SSD+HDD2T二台)を別のケースに移して、引っ越し。こちらは以前はプレクスターのプレミアムが入っていたが、win7ではほぼ意味がないので取り外し、DVDはblurayのtowadaに変更。メインで使っていたので重装備。グラボもそこそこの物が入っている。

ただ、この機体は立ち上がりの「ようこそ」画面からデスクトップ画面までのブラックアウト時間がものすごく長い。下手すると3分ぐらい黒いまま。何かやらかしたんだろうな。前はそんな事はなかったんだけど。

クリーンインスコスりゃいいんだろうけど、その後の設定ならなにやら考えると気が重いのでやってない。

ゲーム用&オーバークロックなんて考えているけど・・・どうしようかな。とりあえず、現時点ではメインPC。


ここからは新PC。

調子に乗って、初期不良返品とか間違って落札とかのごたごたで余ってしまった中古i5と中古ママンで一台でっち上げ(メモリ8G)、子供用に組み替えたi7-860で使っていた起動用HDD(500Gwin7入っている)を突っ込んで試しに立ち上げたら立ち上がったので、そのままマザーボードのドライバーを突っ込んでみたら、結構安定して動いているので、これはこれで使う事にした。使い勝手はi7-860とi5-3470との使用感が全く変わらない、というか、i5の方が快適だったりする。実家で使うPCにする。

もう一台は、FAXとラジオ録音で24時間動かしっぱなし用で、SHUTTLE XH61と言うベアボーンにセレロンG1620を突っ込んでみました。HDDは手持ちの物で160G+500G。セレロンというと全く使えないイメージでしたが、ベンチを取るとcore2duoE8400とどっこいどっこいの成績でして、実際使ってみても全く問題なく、これで十分だと思いました。メモリは8G入っています。

最後は、Z87マザーと4770と言う組み合わせ。ZだったらKだと思うが、OCしないし、まあ良いかと言う事で3000円けちってこうなった。将来のメイン候補だが、グラフィックがオンボードなので、ゲームは3770KのPCでやる事になると思う・・・ってか、やら無いような気がする。ランスの新作はやるか。


何かごちゃごちゃとやたらに金を使った気がする・・・・








"PCパンデミック" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント