PCオーディオ

ハイレゾ音源と言うことで(意味不明ですが)エソテリックのK-03にAtomのVAIOをつなげさせてもらってちょっとやってみました。

プレーヤーはfoober2000。OSはXPsp3。エソテリックのドライバーを入れて、PCとK-03をつなげ、K-03の入力切り替えをUSBにすると、即認識が行われ使えるようになりましたが・・

なんか、音が悪い。昔のDVDオーディオの音。現状のCDの延長線上。もちろんCDよりは良いような感じもしますが、何か物足りない。

で、Foober2000の設定なのか、ASIOが入っていないからなのか(メーカーからASIOは出ていないような感じ。で、ASIO4ALLを入れたら、少しもやつきはなくなったんだけど・・・)なんか設定が間違っているのかよくわからない。

192Kのソースを入れても96kにコンバートされて出ているようだし。もう少し勉強しないと駄目なようでして。

やっぱBabyfaceとかFirefaceとか使わないと駄目なのかな?

何かよくわからないので、もっと勉強して設定を煮詰めることにした。

で、音源は、DVDAudioをリッピングしたもの。これをもうちょっと別なモノに入れたのも持っていったがそれは次の記事で。

"PCオーディオ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント