レントゲン

デジタルレントゲンなるものを使っているが(導入は山形県で一番早かった>あたらし物好き)、さすがに古くなってきてSNがもうひとつになってきた。とはいえ、インスタントのフイルムよりはましだが、よく見えないことも確か。

そんなときに、かもがねぎ背負って飛び込んできた・・・表現悪すぎ

古いタイプのデジタルレントゲンが修理不可能になったので、新しいタイプのものに半値で交換してくれるという。

うちのは、今回対象タイプよりも古いので、本来ならば対象ではないのだが、材料屋さんの粘りで無理やり対称にしてもらえたらしい。ありがたい。

ということで、渡りに船。ありがたく使わせてもらう。

しかし、貧乏歯医者にはいたい出費ではあるが、診療の質の維持にかかわることなので仕方なし。

そういえば、このメーカーさんは、導入から5年ほどほおって置かれたんだよね。バージョンアップとかもまったく連絡されず、こちらから突っついたらしぶしぶ対応して・・・あの時は思いっきり腹が立ったが・・・おかげで、情報まったくなしでひどい目にあったわ。

まあ、今回の半値で水に流そう。

で、PCですが、以前のはペンティアム2でISAのボードにつないでいたが、今はUSBでXPProらしい。

ということで、一台くみ上げた

Pentium Dual-Core E6500
GA-G31M-ES2L
FireStix Heat FSH800D2B-K2G
smart SC120D シルバー (SC120D-S)
abee 450w手持ち
WD5000AAKS-R
AD-7240S

ケースと電源は手持ちがあったので全部で28000円くらい。OSも、手持ちで。

30分ほどで何の問題もなく組みあがり、2時間かけてOSのインストールとSP3適用が終わった、で、二世代前のC2DE6750よりも早い(笑

なんとも困ったものである




"レントゲン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント