ヴァージンvs

30歳以上の人なら、このバンドの曲を一曲は知っているはず。そう、星空サイクリングですね。アニメのうる星やつらの主題曲になった物です。

これつながりで「乗り物デラックス」というベスト盤が出たのですが、未だに聞いています。

画像


数年前に紙ジャケットで再販されまして、全アルバムをそろえたのですが、結局聞いているのは乗り物デラックスだけという状態になっています。

一番良い曲を持ってきたような感じがしますね。

なんというか、懐かしいにおいのする曲が多いです。懐かしいと言っても昭和じゃなくて、戦後まもなくまでさかのぼってしまう。。。三丁目の夕日って感じでしょうか。昭和20~30年代を思い出させるような曲が多い。

テクノポップの味付けが多いのですが、こんな懐かしい感じがするのは、あがたもりおさんの原風景なんでしょうね。赤色エレジイの人だし・・・

聞いているうちにものすごく懐かしくなってくる曲がてんこ盛りのアルバム。廃盤のようですが、中古で見つけたら一度聞いてみてくださいな。

音はあまり良くないですね。あの当時の物に共通する加工臭が強いのと、レベル上げのたまものといいましょうか、音量マックス。で、べた~っと。周波数レンジもそんなに広くないと思います。いわゆるラジカセ前提サウンドミックス。

60年代、70年代のフォークやロックやポップスには録音の掘り出しモンが多いのですが、それをすぎちゃっているんでしょうね。残念な気がします。

良い装置で聞くとつらい感じですね。逆にラジカセで聞くとはまるような気もします。

"ヴァージンvs" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント