ゴルフGTI 6代目

ルポGTIが経年劣化でかなりの修理費がかかることが判明したので、買い換えました。

主に経済的な理由としがらみでゴルフGTIの6代目、現行の1つ前の中古です。

でもって、乗ってみた感想などを。


車体  でかい。取り回しがきついほどではないが、どうしてもルポと比べてしまう。でかい。特に、車高が高い。まあ、仕方ないわな。以前、二台目のゴルフGLに乗っていたが、アレと比べてもアイポイントも高いし、天井も高い。現行のGTIは顔つきが怪しくて好きじゃないが、6代目はかわいらしく好きな顔なので満足。5代目のワッペングリルは嫌い・・・・好みの問題なのね。

結局は、なんちゃってスポーツなんだなあ。まあ、仕方ないか。

重量も重さを感じる。逆に言うと重厚感のある走り。

ハンドリング 何ともビシッとしている。直進安定性の固まり。なにがあってもまっすぐ走る。細かく修正をしないとまっすぐ走らなかったルポと違って、どんなに路面が荒れていようがまっすぐ走る。その割には、きちっと曲がる。さすがに鼻先は重いので、軽快にすいすい曲がるというわけではないが、意図した感じでくるっと回る。踏ん張りも良いので、先がわからないカーブにちょっとオーバーペースで入っても何となく抜けられる。滑った時の操作性は、私の走りでは滑ることがないのでわからない。ルポの時は結構滑っていたのだが。その時よりハイペースで走っても滑らない。加えて後輪の追従性がよいので、犬のしょんべん状態(インリフト)にもならない。

エンジン ややもたつく。ふけ上がり、ふけ下がり?が悪い。が、オートマなので問題なし。馬力は相当あるしトルクも出ている。ただ、低回転のトルクが弱いような気がする。

ブレーキ かっくんブレーキ。ルポGTIのブレーキはきわめてコントローラブルで踏めば踏むほど強く効く物でとても好きだったのだが、こちらは初期の制動がガックンと効いてそのあとが踏む力によってコントロールできる物。速い速度で止まりたいという時はよいが、低速でそっと止まるなんて芸当は無理。タコDSGの性もあるが、低速で止まる時はガッと制動が立ち上がってそのあとガクガクと揺れながら止まる、きわめて無様な止まり方になる。また、カーブで少しブレーキを当てながら進入すると言った使い方も予想以上にブレーキがかかるので(しかも勝手にシフトダウンされてしまったりするし)かなり難しい。ブレーキを弱くかけようと思うと、今度は減速せずそのまま入ってしまい・・・・・う~ん、無様。もっと速度が高い場合はこのブレーキでも良いと思うが、40キロとかでうねうねの舗装林道なんかを流している時はコントロールしにくい。あと、雪道、凍結路では横滑りのきっかけになってしまうこともある。かなりのくせ者。ルポGTIの方が安心してペースが上げられたと思うし、気持ちよかった。まあ、ゴルフはきちっと減速してきちっと加速しなきゃならないんだろうな。ルポだと減速を最小限にしてブレーキを当てつつカーブに進入して、なんて事をしていたからいけないんだろう。

ミッション 6速DSG。マニュアルで操作している時はそこそこ良いのだが、オートになるとややもたつくしがたつく。ワンテンポ遅れることも多い。アクアのCVTよりはずっとましだが、アクアは悪い方だから比べちゃいけない。スピードダウンしながら右左折しようとすると、アクセルを踏んでも反応せず交差点内をノタノタと進む羽目になってしまうことが結構ある。停止の時も律儀にシフトダウンするので、エンブレと変速時の空走とが交互にあらわれ、ぎくしゃくする。一ヶ月程度乗っているが、まだ違和感がある。完璧なクラッチつきマニュアルで乗りたいなあ。

燃費 アイドリングが多い時は、10k/l切る。走っていると14~6kくらいは行く。普通に乗ってルポGTIと同じくらい。長距離かけることが多いとルポGTIよりも良い。12~14k/lくらい。

乗り心地 DCCがついていないので、足回りは硬めの設定のみ。DCCつきにすべきだと思う。なんと言っても揺すぶられがひどい。衝撃・・カドは立っていないのだが、細かい揺れがあり疲れる。サーキットの走行会では我慢が出来るが、街乗りではかなり疲労してしまう。スプリングが硬すぎ、ショックアブソーバーも硬すぎなんだろう。ただ、速度を上げてくると安定感が増すので、まあ、悪くないという判断なんだろう。結構後悔している。

問題点 ACC(エンジン切った状態でラジオが聞けるエンジンキーポジション)がないのでエンジンを回していないとラジオが聴けない。これはむちゃくちゃストレス。あとは揺すぶられによる乗り心地の悪さ。ショックがへたりまくったルポGTIの比じゃないぞ。かなり悪い。

一番欲しかったのが6代目のゴルフハイラインだった。リアサスペンションがマルチリンクでGTIと同じで接地性がよい。足回りはやわらかで乗り心地がよい。エンジンはターボ+スーパーチャージャーで低回転からトルクがばりばり出ていた。問題は耐久性のない乾式7速DSG。これはクソ。どこを探しても物が無くて、結局物があったGTIにしてしまったが、乗り心地の点で結構後悔している。最悪、DCCつきだったら、足回りをソフトな設定に出来るので何とかなったかもしれない。

今度、7代目のGTIにのせてもらおうかな???


そうそう、先代のポロGTIという選択肢もあったが(現行は予算上無理)、後ろの足回りが若干プアなのとブレーキの操作性の悪さから、これは無しだった。値段もほとんど変わらなかったし。

と言うのが1ヶ月、100キロ乗った感想です。これからタイヤが夏タイヤに替わったりいろいろしますので、また感想が変わると思う。怖いのは、冬タイヤの柔らかいブリザックから夏タイヤのレグノに変わるので、さらに乗り心地が悪くなるんじゃないかと・・・・う~む



VW ルポ GTI 01 ブラック (1/43 S0839)
ミニマックス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by VW ルポ GTI 01 ブラック (1/43 S0839) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック