原因判明

FET差動バッファの不良だが、はずした物を色々いじった結果、左側の2SC1815の電圧が変だと言うことが判明。取り替えた結果無事動作する様になりました。まずはほっと一息です。

ところで、24vのトランス端子オープンで30v出ていることが判明。で、整流してNJM7824FA通したあとの電圧が30vあることが判明。これだと分圧しても驚きの電圧になるわけだ。三端子なのに何でこういうことになるのだろうか。データーシートだとVin27vくらい以上で23~15vに収まるはずなんだが。Vin40vでも大丈夫なんだが、ってあれ?トランスから30v出ていると整流電圧は42.4v?だとするとオーバーして壊した?

交流の測定の仕方がわからなくなった。コンセントだと102.3vで安定しているので、テスターの表示は実効値ですよね。最大値で出ているように思うのだが。。。

とりあえずLED電源基板だときちんと24v出ているので、LED電源基板でやることにする。チェックもLED電源基板でやった。

なんか、三端子レギュレーターとの相性が悪いのかなあ。このトランスがおかしいのかなあ。同じトランス三台とも同じ電圧が出ているよ~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック