高速道路火災

おとといの話

常磐道のトンネルで中国人が車に放火したのは有名になったが、東北道も火災のため須賀川と郡山南間の下り線が通行止めになった。で、それに30分ほど巻き込まれた。

下道のルートを悩んでいたが、須賀川まで後500mというところで通行止めが解除されて、下道に降りることもなく、助かった。

その後、後ろを走っていた北海道ナンバーの車が、左側からうちの車すれすれの所を抜き去っていって、もう、その0車の前の車をあおるあおる。渋滞後なので右車線も左車線も詰まっていたので、本宮あたりまで抜くことができなかったのだが、安達太良SAあたりで車の列がバラけてから、強引な追い越しでものすごいスピードで見えなくなった。

ずいぶん強引な車もいるもんだと思った。

トイレによるために福島松川PA入ったら、パトカーが止まっている。休みなのにご苦労さんね~と思ってちかづいたら、先ほどの北海道のナンバーの車も止まっていて、おまわりさんにもしもしされていた。

降りて様子を見たら、どうも日本人じゃないみたい。なるほど、あの変なあおりと追い越しはあちら仕込だったのかな?

で、トイレに行って(ものすごくきれいなトイレだと妻が感激していました。掃除と管理の方ありがとうございます)黒蜜がけソフトクリーム食べて(おいしいけどちょっと甘すぎ)車に戻ったら、まだパトカーがいる。時間がかかっているのかなと思ったら、別の人だった。どういうシステムでとめているんだろう?

その後、福島飯坂で降りるときも今度は覆面に捕まっている車がいて、福島県警仕事しすぎと思った。まあ、GJなんだろうな。自分が捕まったんじゃないから(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック