ラジオグラバーしょにょ3 ver2

2月17日からの一週間はスペシャルウイークという聴取率調査週間だ。アンケート用紙が送られてきて、どの番組を聴いたか書いて送り返すという調査方法で、聴取率が調査される・・・・って、30年前の方法だが・・・・千葉にいる時は三回ほどこの用紙が送られてきた覚えがある。

聴取率を上げるため放送局は色々な事をする。

バカリズムのオールナイトニッポンも、普通は22時から24時までの放送なのだが、17日は21時から24時までの拡大3時間バージョンだ。途中に10分間のニュース?があるので、予約は21:00から21:50と、22:00から24:00の2つになる。もちろん両方予約を入れておいた。

だが、見事に21:00からの番組のファイルが、空どころか、作られてもいなかった。中島みゆきさんのと違い、翌日チェックではなく車で聞くようにSDカードに入れる時のチェックになるのでこの日は気がつかなかった

バカリズムさんの22時からの放送と「伊集院の深夜の馬鹿力」は問題なく録音されていたから。次の日の爆笑問題も録音されていた。でも、その日は気がつかなかったが、動作確認のためのテストで録音した番組が、空ファイルも作られず、録音されていなかった

今考えると、空ファイルが作られていれば、動作がおかしい事に気がついたと思う。バカリズムも録音されていない事に気がついたと思う。ただ、このときは、中島みゆきさんのオールナイトの衝撃が残っていたので、注意がそっちにばっかり行っていた。

で、運命の水曜日。

画像午前一時よりダイノジと山里亮太の番組を予約していた。その時間になってステータスを見てびっくり。初期設定から動かない。何分たっても動かない。すぐさま中止してラジグラを立ち上げ直す。普通は立ち上げ治すと録音が始まるが、このときは全く動かない

このときに気がついた。ぜったいおかしい。録音ファイルを確認して気がついた。1.0.1.2にバージョンアップしてから、動作不安定、というか、動作する事が少ない。ファイルさえ残っていない。

ウインドウズのアップデートパッチもない。新しいソフト入れたりしていない。犯人は1.0.1.2パッチだ

と言う事で、1.0.1.1へのダウングレードを始めた。



普通は、ソフトをアンインストールして、再インストール>パッチの適用で大丈夫なはず。ラジグラはソフトのライセンスがややこしいから、ライセンスの停止>再インストール>ライセンスキーの再入力、で出来るはず。

もう、時間との勝負。放送始まってすでに30分経過している。

まずスタート>すべてのプログラム>ラジグラ>アンインストール>インストール完了を確認して、再インストール。立ち上げて・・・・おかしい、普通なら録音欄は真っ白になるのになぜか見慣れた項目が並んでいる。その前に起動する前ライセンスキーの入力画面が出るが、それが出ない。

仕方がないので、録音をやってみる>動かない。

再度ライセンスの停止>エラー・・・なんだこりゃ。アンインストール>再インストール状況変わらず。

仕方がないので、元のPCにインストール・・・・ライセンスキー入力が表示されず録音も出来ない。新しいPCにインストール>今度はライセンスキー入力画面が表示され>ライセンスキー入力>無効なライセンスキー・・・・
画像


ここまで来てすでに2時45分。録音をあきらめた。


ここでいったん冷静になる。アンインストール>再インストールで以前の設定が残っているのはおかしい。何かある。もしかしたら、一度インストールしたPCに再インストールできないように手を加えているのではないか。もしくは何らかのマルウエア的な物を残しているのではないか。

でまあ、アンインストールした後のファイルを見てみる。

画像


案の定、フォルダが残っている。中身は文字化けしたファイルがいくつかと、常駐するファイル。マルウエアを残しているんだと思い込む。

フォルダの削除をやる。やっても、結局起動中のファイルは残る。残るのはこの3つ。

C:\Program Files (x86)\Internal\ラジオグラバーMX\srvc\Internal.Common.dll
C:\Program Files (x86)\Internal\ラジオグラバーMX\srvc\Internal.NetRadioGrabber.DevKit.dll
C:\Program Files (x86)\Internal\ラジオグラバーMX\srvc\Internal.RadioGrabber.Service.exe


レジストリから削除しないとだめか、めんどくせ

と言う事で、「ウインドスキー」と「R」キーを同時押しで

「ファイル名指定して実行」から「regedit」起動。その後

「HKEY_CURRENT_USER」>「Software」>「Internal」>「RadioGrabber」フォルダーを確認して削除


再起動後残っていた3つのファイルが・・・・・消せない。

仕方ないのでInternalフォルダーを削除・・・・でも、消せない

画像



消さなければまた訳のわからない動作をしそう。・・・・・しばし考えて、システムの復元を使う事にした。

最後にインスコしたPCはシステムの復元で問題なくレジストリは綺麗になり、最後の三ファイルも削除できた

以前インスコしていたPCは復元ポイントが遙か昔で残っていないので、今回はあきらめ。

で、考えた。

システムの復元で1.0.1.2パッチが当てられる前に戻せないか。

画像



調べると、セーブポイントが残っていた。やった。これで復旧できるかもしれない。無効のライセンスキーの問題はあるかもしれないが。もしかすると・・・


早速実行。この時点で4時半。眠さの限界。


プログラムを丸ごと削除しているのでそこそこの時間はかかったが、問題なく復旧完了

おそるおそる起動させてみると・・・・ライセンスチェックも問題なく通り、1.0.1.1で起動した。

画像


ラジグラは起動画面のバージョン表示が1.0.しか表示されないので、本当に1.0.1.1なのか1.0.1.2なのかはわからないが、起動するたびにバージョンアップの案内が表示されるので、たぶん1.0.1.1なのだと思う。


こうして5時過ぎにラジグラは復旧した。

画像



今までInternalという会社はそこそこ信用はしていたが、これからは基本的には信用しないようにすべきだと思う。
アップデートでひどい目にあった現時点ではそう思う。

現在ラジグラでどの程度まで出来るか確かめ中。1.0.1.1では、放送局が違っても同一名の番組は1つしか録音ファイルが残らない、と言う確認は出来、ファイル名が違うと、6番組は余裕で同時録音できます。これから考えると、同じ録音ファイルを作るというところにバグがあるのかもしれない。が、1.0.1.2のように録音されないという致命的な欠陥はなく、1ファイルかきちんと録音が残るのが確認されました。

昨晩、録音後に勝手にプログラムが終了しており、何か怪しいところも相変わらずあるが、欠陥レベルの1.0.1.2とは違い1.0.1.1は、まともに動いています。

画像




で、まあ、今回、復旧でライセンス認証が通ったのでこれを利用して複数台にインスコできないかと画策中。つまり、一台インスコしてライセンス適用>ライセンス切ってほかにインスコ、ライセンス適用>最初の一台でシステムの復元・・・ライセンス切る前に復帰。むりかなあ、無理だなやめておこう

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ijujun@i.softbank.jp
2014年02月24日 05:48
むーさんおはつです!いずみっていいます><;あれ?このコメント…ちゃんと書き込めてます?今全然更新されなくて…私、コメントの連打して、もしかしたら、私のコメントでむーさんのブログ荒らしちゃってませんか?…大丈夫かな…?☆⌒(σゝω・)σゴメンネえっと大丈夫なら、迷惑じゃないならメールほしいです((@^ェ^@))
初めての書き込みなので…それにむーさんのこともっともっと知りたくなっちゃいました(○゚ε^○)それじゃ待ってますです((@^ェ^@))

この記事へのトラックバック