ラジオグラバーMXしょにょ2 ver2

その日が来た。最悪の日が。

その日は「中島みゆきのオールナイトニッポンつきいち」の日。決して失敗してはいけない日だ。

そして、ラジオグラバーのアップデートパッチ1.0.1.2が出た。

それまでの不具合が治っているかなとか、安定したかなとおもい、また、会社のサポートが親切だったこともあり、加えて今日は決して失敗してはいけない日なので、きちんとパッチを当てた

なおかつ、ファイルを確実に作成するため、バックアップ録音に同一放送局ではなく、違う放送局の予約を入れた。同一放送局だと片方がエラーになるが、別の放送局だと二つのファイルが作れる事のではないかと思ったのだ。

その日はとても眠かった。午前0時を過ぎた頃から耐え難い眠気が襲ってきた。普通ならタイマー予約に任せて寝るのだが、失敗してはいけない日なので、最低録音開始を見届けてから寝ようとがんばった。何かやっていないと寝てしまうので、別のPCで究極の暇つぶしディアブロ2をやって持ちこたえた。

やっと来た午前3時、放送が開始された。録音画面でステータスを見る。片方は問題なく録音初期化から録音開始された。もう片方は、初期化で固まって全く動かない
画像
なんだこりゃ。

今までは初期化に失敗して空ファイルを作る時も、録音のステータスになる。しかし今回は初期化のままステータスが変わらない。

まずいなと思って、録音の中止>予約の削除を行おうとしたが、全く操作を受け付けない

はっきり言って今までにない事だ。コンピューターからフォルダーの中を見ると、ファイルの作成はやっているようだ。しかしどうにも気持ちが悪い。仕方がないので局の間に一度録音を止めて、ラジグラをいったん終了して再起動しようとした。

しかし、両方とも録音が止まらない。録音が止まらなければ、ラジグラの終了は出来ない。何度やっても終了しない。タスクマネージャーからやろうとしても終了しない。

なんという根性。普通止まるぞ

完璧にフリーズしているのがわかったので、OSの再起動を行おうとした。多少録音がかけても良いやという覚悟で。しかし、スタートが反応しない
画像
おーまいがー。


後、残された道はリセットなのだが、リセットすると再起動するのに異常終了云々で時間がかかる、下手すると1コーナー飛んでしまうかもしれない。でも、したないか・・・とやろうとしたが、なんとPC本体にリセットボタンがない。SHUTTLE XH61Vにはリセットボタンがない。

電源ボタンはシャットダウンの設定・・・・リセットの方法がない。

画像


やれる事はやった。とりあえず。一つは録音が続いているようだし。音声も出ている。しかたねーけどこのままにしておくのが最良の方法か。と考え、どうしようもないので寝た。眠気に耐えられなかったのだ。


次の朝、起きて確認すると、片方は録音終了でもう片方は初期化中・・・・まだ初期化やってんのかよ

ファイルの確認をすると、いつも通り内容が入ったファイルが一つと空ファイルが7つ・・・7つ???なんだよこりゃ

空ファイルを消して、WAVからMP3に変換するためAudiogateにファイルを移すと・・・・・・23分????


画像





あれは2時間番組だぞ。

確認すると本当に23分しか入っていない。

色々やらかしたけど、寝る時は録音が続いているのは確認した。2分くらいは確認していた。

その後に両方とも止まっちゃったんだ。

画像


この日の朝は痛恨の朝となった。血圧と脈拍が一気に上がった。不整脈まで出た。一日中。



このことはサポートに送った。が、二日後にもらった返事は、一通りの設定方法の案内だけ。

んなことはもうとっくにやっているぞ!レベルの内容。電源管理とかスリープとjか。そう言う話じゃないぞ。リアルタイムで録音して失敗しているんだ。


これで、サポートに対しての信頼は完璧になくなった。しかし、まだ、この原因がアップデートパッチ1.0.1.2による物だとは思わなかった。


続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック