無線LAN設定防備録Aterm

バッファローの無線LANが(最初から低性能だったが)近頃ひどくなってきたので見切りをつけてAtermの9500Nに取り替えた。

結果、親機側では速度が大幅上昇。インターネットへの接続速度が10倍(5Mbpsくらい)になった。また、切断とかダンマリが無くなって安定した。

ただ、子機側では電波強度が中程度から弱いにとどまり、3Mbps位になってしまう。今までは微弱で切断ばしばしだったので、この速度で安定しているなら問題はないが、たまに電波が途切れてしまう事があるようだ。

そのため、現在の子機を中継機として使い、新たに子機WL300NEを買ってつなごうと思った。

で、NECに電話してこの構成が大丈夫か聞こうと思ったが、何度電話してもだめ。一ヶ月半、30回以上電話したが一度もつながらない。

NECに言いたい。電話口で待っても良いから、順番でつないでくれよ。でないと永遠につながらないぞ。

でまあ、フライングで買ってしまって、つなぎ方を聞こうと思ってまたまた電話したら、奇跡的につながった。つながる事もあるんだ。すごい。ラッキー。

こりゃなんだな、優等生が90点取ってもほめられないが、馬鹿が60点取ると赤飯が出るようなもんだな。

でもってつなぎ方。

親機と中継機の出す電波のSSIDが同じ。なので、子機は電波の強い方とつながる。下手すると中継機をすっ飛ばして親機とつながる。そのために説明書の

○クイック設定webにて無線設定をする から手動で設定して中継機とつなげる。

と言う方法がひとつ。

もう一つは

●親機と子機を楽々無線スタートで設定しておいて、いったんすべての電源を切る。その後、子機、中継機、親機の順番で電源を入れる。

の方法がある。●の方法がうまくいくかどうかはちょっと怪しいが、窓口の人も反対していなかったので、とりあえず簡単なこの方法で行ってみる事にする。





I-O DATA IEEE802.11n/a/g/b準拠 5GHz対応 無線LAN中継機 WN-AG300EX
アイ・オー・データ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by I-O DATA IEEE802.11n/a/g/b準拠 5GHz対応 無線LAN中継機 WN-AG300EX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

リーベックス 中継器(無線距離延長装置) REV2000 【送料無料】
ダブルチェック・ネットショップ
中継器(電波送信距離延長装置)REV-2000 仕様 電源 AC100V、50/60Hz、コード長3

楽天市場 by リーベックス 中継器(無線距離延長装置) REV2000 【送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック