VWポロ その3

室内の騒音は大きめです、容赦なく入っている感じです。この点はルポと同程度でしょう。エアコンの動作音もそこそこうるさいです。ロードノイズは大きい方ではないし、エンジン音もそんなに聞こえるわけでないですが、気持ちがいい音ではないのでうるさい感じがします。また、それ以外にもなんか機械音がします。何の音かはわからないですが、気になる音がします。エアコンではないようで、何の音だろう。

で、すごいのが燃費。山越えと街中を走って20.5キロ/リットル行きました(メーター表示)。ルポでは13キロ/リットルくらいなので、かなりすごいです。


書き忘れです

停車時にDSGがシフトダウンしていき、結構なエンジンブレーキがかかります。が、ここがもう一つスムーズじゃない。ブレーキがきいたりすっぽ抜けたりする感じが繰り返しします。エンジンブレーキではなく、フットブレーキで止まる感じだと問題ないですが、フットブレーキを若干あてる、という感じでゆるゆるととまるときに、スムーズではない感じがします。これはDSGの特色みたいなものだと思います。。あた、陸橋みたいなところでも頻繁に変速しますが、そこのところのショックもあります。トルコンがないから仕方がないんだろうな。

と言うことで細かい不満はありますが、燃費がこれだけ良いとかすんでしまいますね。ただ、乗って楽しいという車ではないと思います。自分が乗り換えるとしたら・・・ポロのGTIはどうなんだろうなあ・・・ゴルフのハイラインはすっげよかったなあ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック