vw ポロ

VWポロが納車され3時間ほど乗ってきたので、感想をかきこみます。

グレード  VWポロ 2013年式 コンフォート ブルーモーション 何もつけない状態

外観 白ですが良い色です。アルミホイールではなく鉄ですが、ホイールキャップが綺麗。

内装 可もなく不可もなく。グレードが低いので高級感は全くありませんが、チープでもないです。

問題が、シートです。VWはシートが上出来なんですが、今回のものは良くありません。
一番の理由は、座面が堅くて突っ張っている感じがします。私は体重100キロ近いのですがほとんど沈み込みません。おまけに堅くて何とも落ち着かない。もう少し沈めばサイドサポートとかに引っかかる感じがあるのですが、ぱんぱんに張っているので沈み込まず、サイドサポートに引っかかりません。そのため、ホールド性もあまりありません。
一つ前のポロもあまりシートが良くなかったのですが、今回のはもっと悪くなった感じです。

また、シートが左側に寄っているような感じで、左足のサポートは良いのですが、右足の右側に空間ができて、変にフリーで、膝による踏ん張りができません。アクセルを踏んでいても足が左に開いてしまって、長時間乗ると右足が痛くなります。もう少しシートが右側にあれば問題なかったのではないかと思います。

また、アクセルが変に軽い。アクセルが軽いと足を踏むだけでなく足を引く力をいつも加えなくてはならないので、長時間乗ると右足が痛くなります、ある程度リターンスプリングの強さがあった方が楽です。

スイッチ類は堅いです。これは経年で柔らかくなるかと思いますが、なんか、コストを下げたなという感じの感触がします。堅くても動きがスムーズであれば問題ないのですが、変な引っかかりが感じられます。

オーディオは・・・・だめですね。中域が抜けている腰高な感じがします。トーンコントロールで調整します。


いつもは10年前のVWルポGTIに乗っているのですが、操作系の感触はルポの方がよいし、シートの質感はまるで別物です。パネルの質感もルポの方が良いと思います。ルポGTIは安くて小さい車ですが、高級感のようなものがありましたが、ポロは、安いだけ、という感じがします。ポジションもルポの方が良いです。


次に続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック