fourplay dvdaudio

dvdaudioのfourplayを落札して、本日届いたので、リッピングして聞いているが・・・


なんか変。ステレオダウンミックスがうまくいっていないのか、CDとまるで違う音楽になっている。

ところが、L-RはほぼCDと同じ音楽になり、サラウンドはステレオダウンミックスと同じで、印象が変。



正解はL-Rなんじゃないかと思う。



内容は、CDと比べると、各楽器の質感や細かい音が良く出ていてミッドレゾの醍醐味が良く出ています。いいと思います。ただ、急に音量が変化しているように、ミキサーのフェーダーをいきなりひと目盛り上げてしまったような感じの部分が、耳についた。なんなんだろう。cdでは特にそういうことも無いと思うのだが。やっぱりL-Rも、不正解なのかな?



Fourplay
Warner Bros / Wea
Fourplay

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fourplay の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Fourplay
Warner Bros / Wea
Fourplay

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fourplay の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

通りすがり
2013年04月11日 00:46
L-Rは20khz以上が出ていないのでCD音源そのままのようか気がします。
ステレオダウンミックスはマスタリングする前ような音。。。

この記事へのトラックバック