音質比較

やはり笑っちゃうくらいの変化です。中高域がきちんと出てきて、高域も抜けきりました。中音の混濁感も激減して、低音も反応の早い低音というか、だぶつきが減りました。

フォープレイのバリーランの冒頭部ですが、ハイハットの音がきちんと聞こえ、一度目と二度目の音色の違いも聞き取れます。改造前はなんか鳴っているなという程度できちんと聞こえませんでした。また、ベースの音程もしっかりと出てくるようになり、音と音とのかぶりがなくなりました。また、バスドラのリズムもはっきりしました。エレキもクリアに聞こえます。会場のドアの外から、会場の中に入った様は感じです。音楽がはっきりとしました。

矢野顕子の在広東少年では、各楽器の分離が良くなって、ピアノのバッキングが多少聞こえるようになりました。また、音楽のノリというか熱さも感じられるようになったと思います。

また、ピアノナイトリーでは声の存在感がまるで違います。

全体にすっきりとし、ひたすら静かでBGM的な鳴り方だったのが、音楽のノリとか熱さを引き出すようになりました。ただ、音量を絞ると低音が足りない感じが出てきたので、吸音材が多かったようです。ツイーターの音が多くなったので相対的にウーファーが弱くなったように感じるのかもしれません。また調整します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック