USB-DAC

以前の記事に画像を入れました。また見てください。

さて、USB-DACですが、こっちの方が見やすいと思います。

画像


オリジナルからの改変は、

1) クロックにFOXの高精度の物を使用。
2) 5vをセルフで給電(中途半端なセルフパワーもどき)
3) オペアンプの変更
4) アナログ信号関係のコンデンサーをEROのフイルムコンに変更。
5) 抵抗をLINKMANとREYに変更
6) 電解コンデンサーを低ESR、超低ESRの物に変更。

ここまでやれば、ほぼべつもんです・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック