アビーロードとレットイットビー

到着しました。アビーロード

画像


リマスターだけあって、ぱっと聞きなんか良い感じ。

で、比較試聴。相手は1987年のCD。Odeon。日本版。

泣き別れステレオはそのまんま。ヘッドフォンで聴くと気が狂いそうになる。まあ、仕方がないんだけどね。

最初はそんなに違わないかなと思ったが、ノイズが明らかに少なく、歪みもかなり軽減されている。ヘッドフォンなので声しか評価できないが、歪み感とノイズっぽさがかなり違い、ボリウムを上げてもきつい感じがしない。

リマスターじゃなくてステレオリミックスしてくれるとうれしかったんですが、そうなると別物なので仕方ないか。

あと、リマスターの方が若干レベルが高い。レベルが高いってのは良さそうでそうでもなかったりします。というのは、コンプレッサーをかけまくってダイナミックレンジを下げてイコライジングもついでにかけて・・・って工程でレベル上げがなされるので、あまり良いことではない。が、レベルが低いと16ビットのうち実質10ビットしか使っていないとか言う悲惨なことになるので、これまた困ったことになるのだが・・・

聞いた感じが良いので、まあ、良いかと思う。

そういえば、初めて買ったLPがアビーロードだったな。高校受験が終わって、その足で買いに行ったっけ。懐かしい。

青と赤とアビーロードだけ持っていますが、もっと買っておけば良かった。といっても、金はないし・・・

LPとの音質比較もしようか。とかいっても、LPはものすごくやれてしまっているし。どうなんだろう。

レットイットビーも、全体的に良好。以前買ったばら売りCDよりも音が良いのは確かだと思う。

なんとか資金繰りが付いたので、明日、モノボックスを買ってくるけど、かなり期待できそう。


アビイ・ロード
EMIミュージックジャパン
2009-09-09
ザ・ビートルズ

ユーザレビュー:
あと2~3枚は・・・ ...
ビートルズ史上最強の ...
やはりビートルズは素 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック